木製6.5x6寸五段重箱の塗り直し


北海道札幌市、S様より 

 ご家庭で使われていた木製重箱の塗り直しのご依頼をいただき、修理させていただきました。修理前と修理後で説明を加えてまとめてみました。


修理前の状態

修理する前の重箱
修理する前の重箱

本体の中がヒビが入って割れているものもありました。

このままにしておくと、強度も弱いですし、どんどん状態も悪くなります。


修理する前の重箱
修理する前の重箱

本体を裏返してみても、ヒビがはっきりとわかりました。

 


修理する前の重箱
修理する前の重箱

蓋の表に一箇所だけ目立つ傷がありました。

この傷以外は絵柄が剥げていることもなかったので、少し不恰好ではありますが、蓋の表面に対してこの傷の部分だけ塗ることになりました。


修理する前の重箱
修理する前の重箱

角の部分が特にですが、ところどころ生地が見えていたり、凹みがみられました。

これはきれいに塗り替えることにしました。


修理する前の重箱
修理する前の重箱

天渕の部分もところどころ剥げています。


 今回、絵柄の入った木製の重箱ということで、絵柄をどうするかということからやり取りさせていただきました。

 絵柄自体は、ほぼ傷みもなくきれいだったこと、絵柄の入った側面と蓋の表面に関しても、それほど傷みが無かったこともあり、それ以外の部分の部分修理をさせていただくことになりました。

 部分修理といっても、蓋の裏側全部、オヤの天渕から内側と底の部分ですので、結構な塗り替え修理にはなります。


修理完成後

修理した重箱
修理した重箱

ヒビがどこに入っていたのか全くわからない状態できれいに塗りあがりました。

天渕の部分もきれいに塗り直して、まるで新品のようです。

絵柄の入った側面は塗り替えしていませんが、きれいに拭いて仕上げてあります。


修理した重箱
修理した重箱

本体の裏側もとてもきれいな仕上がりです。


修理した重箱
修理した重箱

こちらは、蓋の傷が目だった部分です。

 

どうしても、そこだけ一部分を塗りなおすため、目だってしまいますが、そのままにしておくと、そこからどんどん傷むことになりますので、部分修理させてもらってよかったと思います。


修理した重箱
修理した重箱

蓋を裏返すと、それこそ新品の仕上がりですね。

職人さんが、とても丁寧に塗り上げてくださったのがわかります。

気持ちの良い仕上がりです。


修理した重箱
修理した重箱

5段の重箱の修理完成写真

 

美しい仕上がりでした。



今回の修理期間は?

☑ 約2ヶ月

 当初1ヶ月を予定していましたが、じっくり乾かしながら漆塗りの工程をすすめてもらったので、結果的に2ヶ月かかりました。

 仕上がってからさらに2ヶ月ほど保管させていただくことになりましたので、今回お客様のお手元に届くのは4ヶ月後です。


今回の修理費用の目安は?

☑ 2万5千円~

 ※修理費用はひとつひとつ異なりますので、あくまでも参考になさっていただくための目安です。


備考

 亡くなったお母様が使ってらした重箱のお直し依頼をいただきまして、何度かメールでのやり取りをさせていただきまして、気持ちよく任せていただいたことを本当に感謝しております。

 木製の漆塗りですので、臭いがとれるまでに少し空気にふれておくほうが良いと考え、お急ぎではないということでしたのでこちらで2ヶ月ほど保管させていただくことにしました。

 永くご愛用いただける重箱に生まれ変わったと思うと、とてもうれしく思います。お正月のおせち料理の盛付の器として活躍してくれることでしょう。もちろん、普段使いでもお使いいただきたいところです。


お客様の声

本日、新品同様の姿で重箱とお弁当箱が無事届きました!!!

可愛いプレゼントの数々も頂きました!!!!
ありがとうございました。
こんなにも奇麗に修理して頂き、私は勿論、亡き父母も大喜びです。
心から感謝申し上げます。
職人の方にもどうぞ宜しくお伝え下さいませ。

このように思い切って今回修理して頂いたことで、これからは頻繁に使う様にしたいなあと思います。

・・・・以下省略

*****

こちらこそ喜んでいただけて本当に嬉しいです。どうもありがとうございました。

どうぞ頻繁にお使い下さい^^

担当 大石恵子