■漆器修理ブログ カテゴリ別



ニュースレター「漆器日和Vol.8」をお届けします

梅雨入りも近づき、次第に暑くなってきました。

今年の2月の大雪が、つい4ヶ月前のことなんて嘘のようです。

 

続きを読む

曲げわっぱお弁当箱 拭き漆修理の目安は?

ちょうど一年前くらいから曲げわっぱのお弁当箱を使っています。

曲げわっぱといえば、秋田杉のお弁当箱とか、木曽檜のお弁当箱とかいろいろありますが、

私が使っているのは、越前漆器の産地の職人さんが作ってくれたものを、拭き漆仕上げにして使っています。

 

続きを読む

納得していただける回答をするために

冬から春へ向かう時季って嬉しいはずなのに、

花粉が飛んでるせいで、マスク生活を余儀なくされています。

皆さんは大丈夫でしょうか?

続きを読む

漆の本朱の経年変化

漆は透明化して明るく変化していくという特長があります。

これを漆の経年変化と呼んでいます。

今までにもブログに書いていると思いますが、

今回は、本朱漆塗りのお椀の比較を写真で説明します。

続きを読む

37年ぶりの大雪を振り返って

2月も半ばとなりましたが、仕事より雪かきをしていた時間の方が長かった2月の前半でした。

福井県嶺北地方は37年ぶりの大雪となり、私たちが住む鯖江市も大きな雪害に見舞われました。

 

続きを読む