■漆器修理ブログ カテゴリ別



12月の修理のお問い合わせ対応について

とうとう12月に入りました。

12月は一年で一番の繁忙期に当たり、クリスマス前後におせち重箱の発送のピークを迎えます。

 

 

続きを読む

漆器修理品の大まかな内訳を調べてみました

漆器修理を受けるようになって、丸6年が経ちました。

普段、どんな漆器の依頼が多いのか?一度調べてみようということで、大まかに分けている分類を参考に円グラフにしてみました。

 

 

続きを読む

修理できるかどうか・・・

会社の花壇に植えられた秋桜が満開で、風に揺られている風景を眺めていると穏やかな気持ちになります。

それにしても、今年はいつもより背丈が短いように感じるのですが、夏の猛暑の影響でしょうか???

 

 

 

続きを読む

刀の鞘の漆塗り修理

兵庫県、田中様よりご依頼いただいた刀の鞘の修理事例です。

短刀用で、長さ約28cmほどの鞘の一部分が虫食いが原因で漆が剥がれていました。

骨董品で古さの風合いを大事にしたいというご希望もあり、漆が剥がれている箇所のみの修理を施しました。

 

 

続きを読む

盛皿の修理

東京都 H様からご依頼いただきました。

ご結婚された時に、お義母さまから頂いたもので、気に入ってずっと使っていた盛皿で、気づいたら角がめくれてしまっていたそうです。

 

 

続きを読む