漆の塗り直しは梅雨に入る前の5月頃が最適です。

今日も朝からカラッとした良いお天気です。

5月は一年でも過ごしやすくて快適ですね。

 

人間に快適な梅雨入り前のこの季節は、漆にとっても最適な季節なのです。

 

漆は気温が暑すぎても乾かない、寒すぎても乾かない。

湿気が多すぎると、乾くのが早すぎる。

漆塗りの職人さんもご苦労様です。

そんな職人さんたちが一番快適に塗ることができるのが今の季節だそうです。

 

漆のご機嫌も一番いい季節ということになりますね。

 

最適な季節に、漆の塗り直しをお勧めしています!