20年以上使っているお弁当箱のフタ その2

前回の記事の続きです。

 

絵柄の部分は、思ったとおり全くはがれてくれませんでした。そして、右下の部分もどうしてもヘラで取れなかったのであきらめて、全体的にペーパー研ぎをしました。

 

ここから塗りの工程にいくのですが、絵柄をどうするか・・・

 

黒や梨子地(なしじ ※元の塗り)に塗ってしまうと絵柄は全く見えなくなります。

 

そこである事をお客さまに提案しました。

それは・・・次回の記事に続く。