木製仏膳椀揃いの塗り直し修理

大阪府 S様

 

仏膳用お椀揃いの塗り直しのご依頼をいただきました。

一つ一つが掌にすっぽりとのっかる小さなお椀なので、修理も手間がかかります。

8つ揃いを2セット送っていただきましたが、比較的状態が良さそうな方の1セットを塗り直しました。


修理前の状態

修理前の仏膳椀揃い
修理前の仏膳椀揃い

修理前の仏膳 坪椀
修理前の仏膳 坪椀

天縁がかなり漆が剥がれています。

内側も漆の色が変わっていることと、全体的に漆が剥がれかかっているのが確認されましたので、すべて塗り直すことになりました。

修理前の仏膳 飯椀
修理前の仏膳 飯椀

内側の漆の朱の色がかなり変色して、黄味がかった赤になっています。

漆が剥げて下地の黒が見えている部分がところどころにあり、目立ちます。


高月 修理前
高月 修理前
手にすっぽりのっかる大きさ
手にすっぽりのっかる大きさ


塗り直し修理で完成!

仏膳 椀揃い 修理後
仏膳 椀揃い 修理後
仏膳 椀揃い 修理後
仏膳 椀揃い 修理後

総塗替えで仕上げました。

小さいので修理塗替えに手間がかかり、かなり大変だったという話です。


今回の修理期間は?

☑ 約3ヵ月


修理費用の目安は?

☑ 約30,000円~

 ※修理方法により費用は変わりますので、あくまでも目安としてお考えください。

 

■追記

2016年、古いお椀に関する全部塗り直しの場合の修理費用はフタとオヤ関係なく、一つ当たり3,600円から4,000円(税抜)となりました。詳しくはこちらのブログをご覧ください。


備考

このようにひとつひとつ小さいものは、塗り直すといってもとても手間がかかり大変な作業です。小さいから費用も安いのかというと全くそうではなく、普通の大きさのお椀と同じだけかかります。