胡桃の脚のお膳を修理しました。

胡桃(くるみ)を半分に切ってお膳の後ろに4か所つけられているお膳の修理を承りました。

 

胡桃の脚ってなんとも可愛いですね~。昔の人は上手く考えたものだなぁと思います。

漆塗りとウレタン塗装で見積もりをさせていただきました。

元々は漆塗りのお膳なのですが、1ヶ月半ほどしか納期がないということ、すぐに使いたいこと、漆の風合いにこだわらないことなどから、ウレタン塗装で仕上げることになりました。

 

ウレタン塗装であれば、納期もなんとか間に合いました。


胡桃脚のお膳の修理前の状態

脚が胡桃のお膳 表 修理前
脚が胡桃のお膳 表 修理前
脚が胡桃のお膳 裏側 修理前
脚が胡桃のお膳 裏側 修理前

何枚か修理のご依頼をいただきましたが、写真のお膳が一番状態が悪いものです。

一辺が外れています。

 

他にも胡桃の脚が何個かとれているものもありました。

 

修理方法としては、外れている部分を接着し、隙間は埋めて、全体的に研いでから塗装加工します。

 


胡桃脚のお膳の修理完成!

胡桃脚のお膳 表 修理後
胡桃脚のお膳 表 修理後
胡桃脚のお膳 裏側 修理後
胡桃脚のお膳 裏側 修理後

仕上がりの色は多少変わりましたが、充分に使えるお膳になりました。

 

 


今回の修理期間は?

☑ 約40日ほど


今回の費用は?

☑ 1,500円~2,500円

 

※状態によって修理費用が変わります。

※ウレタン塗装で修理した場合の費用です。