木製漆塗りのお盆の塗り直し修理

兵庫県 元津様より御依頼いただきました。今回で2度目の漆器修理の御依頼でした。

 

今回は約29cm角の木製角盆漆塗りの修理です。

 

木製お盆(お膳)の修理
木製お盆(お膳)の修理

状態はそれほど悪くなかったのですが、今のうちにきれいに塗り直しておきたいというご希望により、全て塗り直す修理で承りました。

お盆のヒビ割れた部分
お盆のヒビ割れた部分

5枚のうち1枚、ヒビ割れたお盆がありました。こちらは他のヒビ割れのないお盆と比べて修理費用が高くなります。

お盆の修理後

漆塗り木製角盆の修理
漆塗り木製角盆の修理
漆塗り木製角盆の修理
漆塗り木製角盆の修理

ヒビ割れのお盆もどれがどれかわからないくらい綺麗に塗りあがってきました。

 

今回の修理期間は?

約3ヶ月かかりました。

今回の修理費用は?

ヒビ割れしていないお盆4枚は1枚あたり6,000円まで

ヒビ割れしているお盆は1枚あたり8,000円まで

 

※サイズや塗り色など修理内容によって費用は変わります。あくまでも参考まで。

☆ここでちょっと一言

塗りの剥げやヒビなどを放っておいてそのまま使い続けると?

漆器の修理に出すタイミングは?と聞かれることがあります。

 

木製で漆塗りの漆器は使っているうちに塗りが剥げてきたり、漆の色が変わったり、ヒビ割れしたりといったトラブルは必然的に起こると思います。これは普段から丁寧に使っていても仕方のないことです。

 

愛着のある漆器であれば、塗りの剥げを見つけた時、ヒビを見つけた時などちょっとした変化を察知した時に塗り直すことをお勧めします。

 

剥げて生地が見えてしまったり、ヒビが入った状態で使い続けると、そこから水分が入り込んで生地自体に影響を及ぼします。カビや腐食の原因になります。