· 

割れた大皿の修理事例

神奈川県M様よりご依頼いただいた大皿の修理事例を紹介します。

 

ずいぶん前から使われている大皿の一部が割れてしまったということで修理のお問い合わせをいただきました。

 

◆修理前の状態

お月見やお正月に使われているそうで、とても存在感のあるお皿ですね。

一部が完全に割れていました。

布貼りの風合いや金の円を助けるために、欠けた部分のみの修理をご希望でしたので、部分の漆塗り修理でかからせていただきました。

布の風合いがなくなるのもどうかなと思ったので、欠けた部分に布貼りをして仕上げる方法で提案させていただきました。

布貼りにすることで、丈夫にもなります。

 

 

◆修理後

同じような布貼り仕上げにしたことで、風合いも大きく変わらず、だけど変化が出て、とても喜んでいただけたようで安心しました。

 

部分修理をすることで、その部分が目立つことは避けられませんが、その分愛着が増したとおっしゃるお客様もいらっしゃって、そういうお声をいただくと、私たちもとても嬉しいです。

 

 

●お客様の声(アンケート)にご協力いただきました。ありがとうございます。

 お客様の声

 

 

□今回の修理費用の目安は?

 6,000円

 

 

□今回のお直し期間は?

 約2ヶ月

 

 

175033