· 

娘の嬉しそうな表情が印象に残った

◆修理依頼品:こども汁椀、わっぱ弁当箱

 

【修理前のお気持ち】

こども汁椀:大きく欠けた

わっぱ弁当箱:うるしがはげてきていた

どこに頼んでいいかわからず、インターネットで調べるのに時間がかかった。

 

【修理依頼のきっかけや決め手】

TV,雑誌

漆修理は、高価なものやお金持ちの人たちの贅沢なもののためだと思っていたが、「まれ」で日常使いの器を直して長く使っていくことを知って、とても好感をもったので。

HPに修理についての日数や工程や値段の目安が載っており、とてもわかりやすかった。

 

【お手元に届いた時の感想】

●こども汁椀

新品同様になって、欠けてしまったのが全くわからない。娘が、長い間届くのを待っていて、包みを開けた時の嬉しそうな表情が印象に残った。物を大切に使う気持ちを感じてくれていると思う。

 

●わっぱ弁当箱

新品のように美しく塗り上げられている。スポンジでこすって傷つけて悲しかったのが、こんなにきれいになり感激です。大切に使います。またいつか依頼させていただきたいです。