· 

塗り直し修理の方法があることを知らず、あきらめかけていた

漆塗りのお弁当箱の修理
漆塗りのお弁当箱の修理

◆修理依頼品:塗りのお弁当箱

 

【修理前のお気持ち】

塗り直し修理の方法があることを知らず、あきらめかけていた。

修理するとしても、とても高くかかるだろうと思い込んでいた。

 

【修理依頼のきっかけや決め手】

友人の結婚式の引出物の応量器を使って自炊することが、この一年の習慣となりました。食材、料理、日常使いの器に関心を持って生活する中で、漆器修理を知りました。

大切なものに手をかけていただいて、長く使おう、の思いが強かったから・・・でしょうか。自炊をする中で、手をかけた食材、産地、作った人、との出会いを経験し、”その道の人に信頼をもって頼む”ことのよさを感じていたのでお願いしました。

 

【お手元に届いた時の感想】

嬉しいです。完全乾燥までの1年、代用の弁当箱を使って楽しみに待ちます。

 

今回初めてお願いして、知らなかった経験ができました。

時間をかけて、使えるようになっていくことをこれから体験できるのが楽しみです。ありがとうございました。