· 

まさに「おかえりなさい」という気持ちでした

重箱の部分漆塗り修理
重箱の部分漆塗り修理

◆修理依頼品:7.5寸三段重

 

【修理前のお気持ち】

結婚の時、両親が持たせてくれたものですが、全く使わないまま40年経っていました。今年はお正月に使用しようと思い、出してみたところ、所々剥がれたり、欠けたりしており、大変悲しく思っていました。

 

【修理依頼のきっかけや決め手】

以前、テレビで見て、漆器修理ができるということは知っておりました。

ネットで調べて数ある業者さんの中で、ヒロセ様だったら信頼してお預けできると思いお願いしました。

なぜ、ヒロセ様に決めたのかというと、ネットでの細やかな情報と内容がとても誠実な会社だと思ったからです。

 

【お手元に届いた時の感想】

届いた箱を開けるまでドキドキ感と、まさに「おかえりなさい」という気持ちでした。

新品同様になって、いや、それ以上かもしれません。ピカピカになり戻ってきました。

良心的なお値段でしていただき(思っていた以上にとても安い)感謝しております。

ヒロセ様に決めて良かったです。これから大切に使っていこうと思います。ありがとうございました。