· 

【お客様の声】昭和30年物が息を吹き返した

屠蘇器の部分修理 ※写真は銚子の蓋
屠蘇器の部分修理 ※写真は銚子の蓋

◆修理依頼品:屠蘇器(銚子、盃台)

 

【修理前のお悩み】

古い物なので、修理箇所数による修理代を負担するか、新しく購入するかで考えました。

また、どこに持ち込んでいいのかも悩みました。

 

【修理依頼のきっかけや決め手】

インターネットで漆関連を見て、小さな箇所でも修理してもらえることを知りました。

 

ヒロセさんのネットでの説明・金額の詳細が分かりやすく、依頼のやりとりが丁寧だったので決めました。

 

【お手元に届いた後の感想】

事前に修理の詳細を丁寧にお知らせいただいたので、色の違いなど仕方ないと思っていましたが、仕上がりは伺っていたより数段素晴らしく、また、絵柄も再現と思えないほどの仕上がりです。

昭和30年物が、息を吹き返す事ができました。