カテゴリ:箸



お客様の声 · 2020/06/20
◆修理依頼品:お箸 【修理前のお気持ち】 お箸の先が折れてしまった時は、「修理する」という考えは浮かびませんでした。 大切な人からお祝いで頂いたお箸だったので、「捨てる」ことが嫌で、何か再利用する方法がないか調べましたが、良い方法はありませんでした。 【修理依頼のきっかけや決め手】...

漆器修理例 · 2020/02/19
漆器の修理で悩んでいらっしゃる方の中には、高価なものじゃないからどうしようか・・・というふうに思ってらっしゃる方も案外多いと感じています。 例えば毎日使うような汁椀とかお箸は、形が気に入れば、ますます愛着も出てきますが、同じものを買い替えようと思っても見つからない場合もあります。...

お客様の声 · 2020/02/15
◆修理依頼品:お箸 【修理前のお気持ち】 結婚のお祝いでいただいた夫婦箸をうっかり噛んで、塗りをはがしてしまいました。修理をしてくれる所もみつからず、記念の品なので手元に保管していました。手元にあっても使えないことに複雑な思いでした。 【修理依頼のきっかけや決め手】...

お客様の声 · 2020/01/31
◆修理依頼品:汁椀、箸 【修理前のお気持ち】 大事に使っていましたが、日に日に劣化する一方で、いつか割れて使えなくなるのではと心配していました。 【修理依頼のきっかけや決め手】 ホームページの雰囲気とラインでのレスポンスの速さ、丁寧さ。 【お手元に届いた時の感想】...

漆器屋あれこれ · 2014/04/12
アイボリー色のお箸の先が剥げてしまったので箸先だけ塗り替えて欲しいというご依頼でした。 漆の一般的な色は、黒・朱・溜などですが、白というのはありません。 写真をご覧いただければわかりますが、サランラップで密封した漆が白漆の色です。白といっても薄い茶色がかった白ですね。...

漆器修理例 · 2013/06/14
私たち日本人にとってお箸は毎日使うものです。使っているうちに箸先が剥げてくるのは当然といえば当然です。 最近ではプラスチック製の箸も多く出回っていますが、私は毎日使うのであれば、やはり木製のお箸が使い勝手が良くて好きです。 そんなお箸、剥げたらどうされていますか?...