· 

修理前の雰囲気に近づけてある仕上がりで満足

印籠の漆塗り修理
印籠の漆塗り修理

◆修理依頼品:印籠

 

【修理前のお気持ち】

修理を引き受けてくれる業者はあるか? 費用はいくらかかるのか? 外観は大きく変わるのか?

印籠の修理は特殊な事例となるため、見積もり以前に門前払いとならないか、不安だった。

 

【修理依頼のきっかけや決め手】

茶道を嗜んでいるので、以前より漆器が修理可能なことは承知していた。

御社HPにて仏膳や硯箱など、やや特殊な器具の修理事例が掲載されており、修理金額や期間も妥当と思われる範囲内であったため。

また、メールでの対応が迅速丁寧であったため。

 

【お手元に届いた時の感想】

思っていた以上に、修理前の雰囲気に近づけてある仕上がりで、満足しております。

しっかりと漆でおおわれていることが見てとれ、安心して仕様出来そうです。

またの機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 

◆修理事例で紹介しています